彼女の外反母趾対策の靴を探し回ってようやく見つけた最強の靴

こんにちは!

今日はタイトル通り彼女の足の話

 

彼女は外反母趾が最近特に悪化してて、長い距離を歩くと

と。

かなり不安で非常に心配。。

 

病院に行くと先生は言った。

 

ネットで確認した評判の良いところ。
そこの先生曰く

 

これは一生治りません。
治す方法もありません。

 

と断言された(これマジ)。
かなりショック。
他にも色々アドバイスはしてくれたけど、結論は一生治らんと。

もちろん100%鵜呑みにせずに、今後も別の病院を回るし、諦めるつもりは毛頭ないけど、、、。

二人でハイキングとかランニングを楽しくしたいのに…

不安だよ……。

 

今の状態では痛そうでとてもハイキングなんて誘えないし、旅行とかも歩く距離が長くなるルートですら選べなってきてる。

今後もっとひどくなったら…。

 

 

しかし、いくら愚痴っても、外反母趾の痛みはあるわけで。

前向きにまずは靴を探そうということに。

ちなみに足に装着して痛みを緩和させるサポーターは、いろいろ試してみたほうが良い。
最低でも外出時、靴の中でつけるもの(保護効果)、家で常時つけるもの、欲を言えば就寝時用も欲しい。

サポーターは専門家が作ってるものはそこそこの値段するけど、その効果と今後の痛みや悪化を考えると決して高くないと思う。

お勧めのを少し貼っておくけどこればかりはいろいろ試すしかないかなって。安くてもコレだ!ってフィットするならそれが一番。

 

靴下の下に履けるやつ↓↓↓






 

寝るときに履くやつ↓↓↓



 

彼女の外反母趾対策靴を探す!

 

まず行ったのはショッピングモール。

ABCマートみたいな靴屋からゼビオのようなスポーツショップ、あとはサイズがSMLとかの靴が少し置いてある服屋(伝わる?)とか、、、まぁ色んなタイプの靴を実際履いて試そう!ってことに。

…と簡単に考えてたけど、半日いろんな靴を履き続けるって結構な修行だった
彼女疲れたと思う笑

俺は店員の如く中の詰め物取ったり箱出したり閉まったり。

あ、そう考えると俺も疲れたかも笑

 

一口に外反母趾と言っても症状や痛む動きに個人差があるからこういう靴が一番良いとかは言えないけど、クッション性と締め付けすぎないというのはマスト

で、それから家帰ってあーでもないこーでもないと二人で会議を重ねた。

どうですか?
良い靴ありましたか?

うーん。。
値段とのバランスもあるし、悩ましいよねぇ。
でも一番良いって候補はもう決まってる。

ほほう。それは何でしょう。

内緒!

…!…!!……!!!

その場で「とりあえずこれ買っちゃえ!」とならない慎重派なところは、お互いよく似てると思う。

 

選んだ最強の靴はこれ

 

で、結果選んだのはこれ!

ニューバランスのNERGIZEシリーズ

 

 

正直これと同じ型じゃなくても、NERGIZEシリーズなら何でも良い。
それくらいどれもソールのクッション性がよく、外反母趾に優しかった
指で底を触ってみても柔らかいと感じるほど。

これがガチランニングシューズとかだと着地の大きな荷重に耐えるように、そして軽量に設計されてる為に固いものが多く、日常生活での歩行では衝撃吸収性能がオーバースペック気味なのだ。
歩行&日常の動作くらいの彼女の場合はNERGIZEくらいの固さが良いと思う(もちろん体重も関係する)。

 

公式サイトからのネット注文はサイズも色も選べるから、実店舗にサイズや色が無くても諦めないほうがいいかも(店員さんもそのモデルの全てのバリエーションを知っているわけではないから)。

公式サイト↓検索窓で【NERGIZE】

ニューバランス公式オンラインストア

 

NERGIZEシリーズの何が良かった?

 

■甲の部分布地で自由度が高い

■靴底(母子球の裏)のクッション性が良い

■彼女の足の形に合っててフィット感が良い

■軽いので足が疲れない

 

履いてみて彼女も

これならいける!

 

そもそも外反母趾になった原因は何??

 

一番最初にすべきことは、外反母趾になった原因を把握して対策すべきなんだけど、それがいまいちはっきりしてない

先がとがった靴を日常的に履いてたわけじゃないし、変な歩き方でもない。

強いて言うなら職場での作業の姿勢、、、と言っていたけど、その姿勢だと痛むというだけで、外反母趾になった原因かは決め手にかける。

 

要するによくわからない。

だからこそすごいモヤモヤしてるし見えない敵と戦っているような気分になる。

あ、彼女のお母さんと足が似てるらしいから遺伝が原因?(実際遺伝が原因説もあるみたいだし)

 

人には弱点があって当然

 

なんというか、彼女に限らず人間皆それぞれ弱点がある。

彼女の外反母趾も俺の腹痛持ちもそう。

デート中彼女の足が痛くなったら一緒に休憩してあげたいし、俺が旅行中の暴飲暴食でトイレの住人になってもあまり怒らないでほしい(実際怒られない)。

ただ、そういうのをパートナーとくらいはわかり合っていたいし、それでいいよって思いたい。

そして相手のことを自分のことのように感じていたい。

優しくしよう!とかじゃなく、そういう関係の人が一人はいないとしんどいから。

怒らないよね。

……おこらない

声小さ。

外反母趾くらい諦めない

 

実は、自分も外反母趾。

小学生の時に痛みで起きて、泣きべそかきながらオフクロに

足が折れたかも!!

と大げさに泣きついたことがある。
結果外反母趾だった。
そこからは地獄のサポーター&中敷き地獄。
夜中痛くてよく起きたなぁ。。

救いだったのは成長期だったこと。
おかげでその後も長距離のランニングとかすると少し痛みがあるけど、まぁ平気なレベルまで回復。

痛みが落ち着くまで2年くらいかかったけど(汗)

 

何が言いたいかというと、

俺が治ったんだから彼女も治るでしょ。

自分は○○だからって悲観的になりたくないし言わせたくない。

諦めないぞ。まずは第一歩。

 

-辛いもの大好き-
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました